オトメナゲヤリ

女子大生の雑記・レビュー

【高校中退・高卒認定】河合塾COSMOとは?

f:id:kanakonakonako:20170730100607p:plain

 

 

 

河合塾COSMOとは?

基礎をしっかり学び、大学受験レベルまでカバーできる講座群に、自分を広げる目的の「参加型ゼミ」を加えた、高校とは違うもう一つの居場所です。生徒の「自由・自主・自律」の精神を尊重し、デリケートな悩みとも向き合いながら指導をします。高校中退・不登校または通信制高校から大学進学をめざすコースです。(河合塾COSMO 東京校 ホームページより引用)

つまり、大学進学を目指す高校中退者・通信制高校生・中卒者向けのフリースクールのようなものです。全国に2校(東京校名古屋校)にあります。

私は2011年頃に1年間、東京校に在籍していました。

実際にそこから大学進学を果たした立場として、レビューしたいと思います。

 

河合塾COSMO(東京校)の実態

立地

東京校は河合塾新宿校のほど近くにあります。

最寄り駅は、各JR・地下鉄等の新宿駅、西武新宿線西武新宿駅などです。

従って、アクセスは非常に良いと言えるでしょう。

 

生徒

フリースクールという性質上、生徒の背景や事情もそれぞれ異なり、年齢も高校生年齢(15~18)が大半でしたが、中には20代の人もいました。

 

スタッフ

生徒一人一人に「フェロー」というスタッフが付きます。フリースクールでの生活をする上での事務手続きだけでなく、進学の相談にも載ってくれます。

必要に応じて年に数回面談を行ってくれます。

 

授業

授業のレベルは、高卒認定試験レベル~大学受験レベルまで様々です。

自分が受験で選択する科目に応じて、履修する科目を選択することが出来ます。

また、大学受験をする年度は、最寄りの河合塾新宿校の授業も履修することが可能です。(追加料金なし。但し、学力テストにおいて一定以上の成績が必要)

授業時間は一般的な大学の1コマの授業と同じ、90分です。

今まで勉強から遠ざかっていた人には苦しいかもしれませんが、徐々に慣れていきます。

もちろん、フリースクールの性質上、途中退室については理解があります。

最初のうちは休み休み授業を受けるのも良いかもしれません。

自習室もあるので、うまく利用しましょう。

 

イベント

キッチンなどの施設もあり、自分たちで料理を作って食べる「食育」のようなイベントがあるのも、普通の高校とは違うところです。

ゼミのような、時事・社会問題についてディスカッションや討論をする会もあります。

 

 

河合塾COSMOの学費は?

2017年度現在、年間59万円(入塾金10万円+授業料49万円)です。

一括払い。(前期・後期などの支払いではありません)

従って、決して安いとは言えません。

しかし、模試代や河合塾新宿校での授業料もこの中に含まれるため、サービスが充実していることを鑑みれば、使い方によっては元を取れるのではないかと思います。

 

また、寮についてですが、入学時に相談すれば、一応紹介はしてくれるようです。

ただ、私の周りにいた上京生の殆どは、近くにアパートを借りて通っていました。

 

おわりに

高卒認定は、以前よりも存在が認知されてきたとは思いますが、まだまだアウトローな存在、少数派とされがちです。

一般的な大学受験と違って、情報が少ない中ため、このような予備校に一度足を運んでみるのも手かもしれません。

見学は連絡をすればいつでもできるようです。

無料体験授業は随時行っており、入塾金が半額免除になるなどのキャンペーンもあるため、ホームページでチェックしてみてください。