オトメナゲヤリ

はみだし女の備忘録&雑記ブログ

漢検一級に出てくる難読漢字対策~植物編

f:id:kanakonakonako:20180719195405j:plain

 

 

こんにちは、資格マニアのオトメです!

現在漢検一級を勉強中なのですが、このぐらいのレベルになってくると、漢字の読みが分かっても、そもそもそれが何なのかわからないこと、ありませんか?

 

例えば、「金雀枝」。

何て読むか分かりますか?

 

 

 

正解は、「エニシダ」です。

 

 

でも、エニシダと読めても、それが何なのかが分からないと、覚えられるものも覚えられないですよね?

 

(ちなみにこういう植物です。西洋ではホウキの材料になっていました。)

 

f:id:kanakonakonako:20171113173040j:plain

(画像出典:Wikipedia)

 

 

このように、漢検一級では「なにこれ?」みたいなマイナーな動植物の名前がよく出てきます。

ビジュアルが分かった方が効率的に漢字を暗記できるので、今回は自分用メモも兼ねて、そういった難読漢字の植物をまとめてみました。

 

同じく漢検一級合格を目指す方の参考になれば幸いです!準一級対策にも使えるかも?

 

※カッコの中をドラッグ反転すると、正解の読みがでてくる仕様になっています。クイズ形式でお楽しみください。

 

 

 

【朱欒】(ザボン)

f:id:kanakonakonako:20171113175027j:plain

(画像出典:Wikipedia)

ブンタンの和名。写真は土佐文旦。

よくマーマレードやボンタンアメに使われているのはこれです。

 

 

【大角豆】(ささげ)

f:id:kanakonakonako:20171113175845p:plain

(画像出典:Wikipedia)

お赤飯に使われている豆。

幼少期に赤飯が好きだった私はこれを憑りつかれた様に食べていました。

 

 

 

【通草】(あけび)

f:id:kanakonakonako:20171113180813j:plain

(画像出典:Wikipedia)

食べられます。かつては山遊びする子供たちのオヤツでした。

現代っ子の私はアケビが果物だったことすら知りませんでしたが……。

 

 

 

【車前草】(おおばこ)

f:id:kanakonakonako:20171113182313j:plain

(画像出典:Wikipedia)

恐らく多くの人が幼少期に公園や野原で見かけたでしょう。

二本組ませて引っ張り相撲とかして遊ぶ野草です。

 

 

 

【牛膝】(いのこずち)

f:id:kanakonakonako:20171113182918j:plain

(画像出典:多摩丘陵の植物と里山の研究室)

実が動物や人の洋服にひっつく草。

生理不順に有効な薬草です。

 

 

【忍冬】(すいかずら)

f:id:kanakonakonako:20171113183127j:plain

(画像出典:Wikipedia)

当て字は冬を耐え忍ぶことから由来。

昔、砂糖の代用品として使われていました。

 

 

 

【木賊】(とくさ)

f:id:kanakonakonako:20171113183946j:plain

(画像出典:Wikipedia)

観賞用の細い竹みたいな植物で、よく生け花に使われています。

眼精疲労に効く生薬としても利用できます。

 

 

【玫瑰】(はまなす)

f:id:kanakonakonako:20171114081230j:plain

(画像出典:Wikipedia)

果実は紅茶によく使われる「ローズヒップ」。

雅子様がお印に使われている花でも有名です。

 

 

 

【慈姑】(くわい)

f:id:kanakonakonako:20171114081546j:plain

(画像出典:Wikipedia)

写真のように芽が出ることから、成長を象徴する縁起物としておせちの煮物によく入っています。

実は栄養価が高い、健康食品です。

 

 

 

【枳殻】(からたち)

f:id:kanakonakonako:20171114082757j:plain

(画像出典:日本の童謡・唱歌 解説と試聴)

ミカン科の植物。

よく童謡や詩の題材になる儚げな花。

 

 

 

【沢瀉】(おもだか)

f:id:kanakonakonako:20171114083306j:plain

(画像出典:Wikipedia)

水生植物。上述のクワイはこれの栽培変種らしい。

慶事用の切手にも描かれているし、家紋にもなっている、日本人にとっては意外とゆかりのある植物。

 

 

 

【虎杖】(いたどり)

f:id:kanakonakonako:20171114083635j:plain

(画像出典:Wikipedia)

タデの仲間。山菜。

 

私は、小学生のときにこれを林間学校で食べさせられた記憶があります。天ぷらにして食べたのですが、正直子供の舌には美味しく感じなかったです。

 

 

 

【九面芋】(やつがしら)

f:id:kanakonakonako:20180719194002j:plain

(画像出典:コトバンク)

サトイモ (里芋) の栽培品種の一つです。

お化けサトイモ

スープにすると美味しいらしい。クックパッドにもレシピが掲載されている。

 

 

 

【辛夷】(こぶし)

f:id:kanakonakonako:20171114095351j:plain

(画像出典: Wikipedia)

モクレンの仲間。

名前の由来は花の形が「拳」に似ているから。

……似てるか?

 

 

 

【黄楊】(つげ)

f:id:kanakonakonako:20171114191354j:plain

(画像出典:Wikipedia)

よく植え込みにされてる植物。

実は日本の固有変種で、材木としても重宝するらしい。

 

 

 

【花楸樹】(ななかまど)

f:id:kanakonakonako:20171114191615j:plain

(画像出典: Wikipedia )

赤い実をつける高木。よく街路樹にされる。

 

 

 

【皁莢】(さいかち)

f:id:kanakonakonako:20171114191830j:plain

(画像出典: Wikipedia)

かつて、木は建築に、実の中にある豆は、洗剤・漢方・子どものおはじきなど多用途に使われていました。

 

 

 

【馬酔木】(あせび)

f:id:kanakonakonako:20180719191852j:plain

(画像出典:みんなの趣味の園芸 NHK出版)

よく公園の植え込みに使われていたりする花です。

すずらんのような釣鐘型の花弁が特徴。

 

 

 

【糸葱】(あさつき)

 

f:id:kanakonakonako:20180719192342j:plain

(画像出典: goo国語辞書)

ネギの仲間。一見細い草。もちろん野菜として栽培されている。

鶏肉との相性がいいらしい。

ちなみに万能ねぎや分葱とは異なる品種。