オトメナゲヤリ

はみだし女の備忘録&雑記ブログ

漢検一級に出てくる難読漢字対策~魚介類編

f:id:kanakonakonako:20180720085231j:plain

こんにちは、資格マニアのオトメです。

前回の難読漢字対策~植物編  に引き続き、今回は海の仲間編です!

 

特に魚については、かなりマイナーな種類の名前が出されます。特徴を記しておいたので、楽しみながら覚えてしまいましょう!

 

※カッコの中をドラッグ反転すると、正解の読みがでてくる仕様になっています。クイズ形式でお楽しみください。

 

 

 

 

【氷下魚】(こまい)

f:id:kanakonakonako:20171113172139j:plain

(画像出典:市場魚貝類図鑑)

 「氷下魚」は冬期、根室湾などで結氷した氷を割り、穴を穿ち、氷の下にいるものを釣ることから。

 

 

 

【虎魚】(おこぜ)

f:id:kanakonakonako:20171113174555j:plain

 (画像出典:市場魚貝類図鑑)

カサゴの一種。写真はオニオコゼ。

 

 

 

【鶏魚】(いさき)

f:id:kanakonakonako:20171113180253j:plain

 (画像出典:市場魚貝類図鑑)

 当て字は背びれが鶏に似ていることに由来しています。

 

 

 

【海蘿】(ふのり)

f:id:kanakonakonako:20171113181526j:plain

(画像出典:ふのりの味噌汁の作り方 - つくる楽しみ)

海鮮系のお店で出されるお味噌汁に、高確率で入ってる赤いアレですね。

 

 

 

【燭魚】(はたはた)

f:id:kanakonakonako:20171113182555j:plain

(画像出典:Wikipedia)

しょっつる にされる魚。

別名雷魚で、「鱩」とも書きます。

 

 

 

【玉筋魚】(いかなご)

 

よく佃煮にされる小魚。

「玉筋魚の釘煮」が有名。

 

 

【醤蝦】(あみ)

エビのような体長1cm程の甲殻類。

 

 

【梭子魚】(かます)

f:id:kanakonakonako:20180719190342j:plain

(画像出典: 市場魚貝類図鑑)

 魳とも表記する白身魚。

淡白なのでお刺身にはあまり向いていない。

よく炊きこんだりフライにされる。おいしそう。

 

 

【狗母魚】(えそ)

f:id:kanakonakonako:20180719190720j:plain

(画像出典:市場魚貝類図鑑)

よくチクワやカマボコなどの練り物製品の原料にされる魚。

 

 

 

【海参】(いりこ)

つまりニボシの事。

 

 

 

【馬尾藻】(ほんだわら)

f:id:kanakonakonako:20180719190943j:plain

(画像出典:市場魚貝類図鑑)

ヒジキなどの海藻の仲間。

海鮮店でよく味噌汁の中に入ってるアレその2。

 

 

 

【牛尾魚】(こち)

f:id:kanakonakonako:20180719192049j:plain

(画像出典:市場魚貝類図鑑)

鯒とも表記する。カレイやヒラメのように平べったい魚。

刺身や煮つけで食べるのが基本です。