オトメナゲヤリ

はみだし女の備忘録&雑記ブログ

【レビュー】湖池屋のり塩ポテトチップス味ふりかけを食べてみた

f:id:kanakonakonako:20180724101120j:plain

 

 

こんにちは。オトメです。

遅ればせながら、スーパーの陳列棚にて湖池屋ののり塩ポテチふりかけなるものを知りました。

 

絶対まずいだろ

 

しかし、新しいもの好きの夫は……

「え…♡めっちゃ食べたい」

と目をらんらんと輝かせました。

 

止めなよ、いい年して。まずかったらどうすんのさ。

 

すると、いい年だろうが新しいことに挑戦することの重要さを説かれ始めた(屁理屈)ので、結局カゴにインすることになりました。

 

正直、地雷の予感しかしない。

 

 

 

 

 

のり塩ポテチふりかけとは?

 

 

ご存じ「のり塩ポテトチップス」で有名な湖池屋と、食品業界でブイブイ言わせているニチレイフーズがコラボしたというふりかけ――もとい、悪ふざけの産物である。

 

湖池屋公式HPによる商品概要を見てみると、

 

 味付けした乾燥マッシュポテトでじゃがいもの風味やサクサクッとしたポテトチップスの食感を表現しました。青のりとあおさを絶妙な割合で配合し、魚介エキスや昆布粉を加えることで、ご飯によく合う味付けに仕上げています。

ごはん専用のポテトチップス!? 『ポテトチップスのり塩味ふりかけ』 【注意】 ポテトチップスを砕いたものではありません

 

 

じゃがいも?青のり?魚介エキス?結局どんな味なんだよ…

 

まあ、食べてみないと分からないですよね。

 

 

 

 

実食

f:id:kanakonakonako:20180724103828j:plain

 

ほかほかのゴハンにかけてみました。

ふりかけはサラサラしていて、乾燥しているタイプです。

のりたまを脱色させたみたいな色してます。

 

f:id:kanakonakonako:20180724103943j:plain

 

 はい、ぱく。

 

………いや、普通にマズイんだけど。なんか、ポテチの味しないし。つーかご飯はすすまない。

 

夫、「え~そんなことないでしょ~」と言うが、口に運んだ瞬間顔色が変わる。

 

「うわ……これよく企画通ったな……」

 

 ………。(お前が買ったんだろ……)

 

 

我が家の湖池屋のり塩ポテトチップス味のふりかけは、戸棚の奥底に封印されました。

次に日の目を見るのがいつになるのかは不明です。

 

 

 

ネット上の反応

f:id:kanakonakonako:20180724105632p:plain

リピートしない派が多数

 

 

このように、リピートはしねぇ!!派 と おいしい派で別れていますが、色々なレビューサイトを見て回っていると、若干リピートしねぇ派の方が優勢のように感じます。

私もリピートはしねぇです。今残っているものをどうやって消費するかで精一杯です。

 

 

クックパッドの神たち 

cookpad.com

 

料理の神たちは、この悪ふざけの産物を駆使して上手にレシピを考案しているようです。すげー。

でも私の場合、ポテチふりかけ自体を美味しく感じなかったので、料理に昇華したところで食えるかどうかが問題だ!!!

 

 

総評

冒険したい方は買ってみてもいいかもしれませんが、多分美味しく感じる人は少ないと思います。

ネットの他レビュー見ててもそんなに好評ではないようですし。

他にもニチレイはペヤング焼きそばふりかけとか出しているようですが、挑戦はしたくないです。

 

でも、ホームパーティーとかでウケを狙うのはアリではないでしょうか?

タコパとかでたこ焼きにかけたほうが美味しいと思います。

あとは各々なんか適当に考えて食べて下さい。おわり。