オトメナゲヤリ

はみだし女の備忘録&雑記ブログ

【FEif透魔①】ドキッ☆女だらけの戦場~ポロリ(追い剥ぎ)もあるよ~【6~11章】

f:id:kanakonakonako:20180728090305j:plain

 

※この記事は、2015年頃に書かれたものです。

別ブログに掲載していたものですが、ブログ整理に伴う閉鎖により記事をこちらに移植することにしました。

このプレイ記を書いている途中でゲームのデータが消えたため、とても中途半端なところで終了していますが、結構思い入れ深い記事なので再掲することにしました。

 

ハーレム―――即ちそれは男の天国。

果たしてそのような天国を味わいつつ、全RPGゲーム中屈指の難易度を誇るFEの最新作をクリアすることができるのか。

 

というどうでもいい前置きは程ほどに、FEifの透魔編を男主人公と女キャラのみでクリアしていく縛りプレイを続行中。ポロリはちなみに今回の記事にはないです。今後に乞うご期待。

折角なのでブログ記事にしてみることにしました。

 

【縛りルール】

①難易度ルナティック。6章(シナリオ分岐点)からスタート。

主人公以外の男キャラは出撃不可。但しそのキャラが仲間になる章のみ武器装備なしで防陣の後衛にはして良い。

他キャッスル訪問・DLCはやらない。遭遇戦は自然発生したもののみ可。

④子世代はカンナ♀のみ可。

⑤牢屋・捕獲はなし。

⑥それ以外は基本的に自由。武器錬成・兵種変更なども臨機応変に。

⑦女性キャラは主人公以外の男性キャラと支援をつけてはいけない。(②の際に支援度が上がって会話が発生しても放置)

 

ちなみに白夜・暗夜は既にルナティックでクリアしています。

白夜は第一兵種(デフォルト職)禁止、暗夜はマークス・レオン・カミラ抜きでやりました。

白夜は別に遭遇戦縛ってたわけじゃなかったけれどほぼなしで普通にクリアできました。皆に優しいイージーエムブレムだ!

暗夜は死ぬほどきつかったのでワインボトルとか小枝装備で他人のキャッスル襲撃することで支援を集めて早い段階から子世代に参戦してもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

6章 狭間へ沈みゆく

□キャラメイク

□勝利条件:各部隊の敵将2人を5ターン以内に撃破

□迷軍師アクアの活躍

    

f:id:kanakonakonako:20151003205326j:plain

正直1章からやるのは骨が折れるので分岐点の6章からスタート。三回目だしね。

名前はカム男で技得意、速さ苦手。外見はデフォカムイとほぼ同じだが、ちょっとキリッとした目がチャームポイント。なるほど、こいつは女たらしの顔をしている。

 

さて、本題のマップ。

白夜・暗夜両方を敵に回したことで、この章では各部隊の敵将2人を5ターン以内に撃破しなくてはいけません。しかも味方は主人公除いてアクア・フェリシアのみ。

 

アクア「どっちも攻撃すればいいじゃない」

 

そんな迷軍師歌姫の"歌う"を上手く使って再行動しつつ、手数の足りなさを攻陣で補い4ターン目でクリア。特筆すべきことは無い章でした。まあ序盤なんで。

 

 

7章 語られざる世界

□勝利条件:制圧

□ギュンター序盤から出番あり過ぎて怪しいの丸出し

 

ここも出陣メンバーは主人公・アクア・フェリシアのみ。

マップの途中、ボス前でギュンターが参戦しますが、持ち物(傷薬)だけ剥いで後方で留守番。ボスはバーサーカーLv.1。 

 ここも特に書くようなことはないマップ。というか写真を撮影し忘れた。

ただ透魔らしいギミックの多さがこのあたりの章から垣間見える。ちなみにここのマップBGMは無章のBGMの逆再生らしい。タイトルも『憶記の底水』と『水底の記憶』だもんね。

 

 

 

外伝 悲劇にさす光明

□勝利条件:敵将撃破

□乱拳乱拳乱拳乱拳・・・ 

□モズメの喋ってるのってどこの方言や

 

8章にいこうと思ったのだけれど、その前にモズメを回収しにいくことに。

もちろん出撃できるのがギュンターを除いた3人だけなので主人公を壁にしつつ、ノスフェラトゥが射程1攻撃しか出来ない脳筋怪物なのをいいことに、フェリシアの暗器でチクチク攻撃。アクアはなんか歌ってた。

 マップ左上からくるノスフェラトゥに5ターン目で攻撃を食らってしまいモズメが高確率で死亡するため、それまでに会話。なんとかギリギリ間に合った。

 

このあと20ターンぐらいかけてモズメに経験値を分け与えクリア。

覚醒のドニを思い出した。確かあのマップはドニを1レベ上げないと仲間にならないっていう奴だったなあ。モズメは別にそういう制約はないけど。

 

8章 裏切りの汚名

□勝利条件:敵将撃破

□ここのユキムラ強すぎじゃね?

□サイゾウさん自爆事件未遂

 

とりあえずモズメを回収し終わって、8章に進むことに。

 ここも防陣組んでる余裕なさそうなので、ひたすら主人公+フェリシアで攻陣で、とどめはモズメ。うまい具合に削り職人しながら進んでいきます。青銅武器買おうと思ったけど序盤故必殺率がもとから低かったので武器は購入せずそのまま行きました。

 

f:id:kanakonakonako:20151003213847j:plain

FE名物『先に宝箱を開けられていそいそ帰っていく盗賊(忍)』

 

そして敵将前。VSオロチ。魔防の高いフェリシア+後衛に主人公で挑む。 

f:id:kanakonakonako:20151003214248j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 な、なんかごめんなさい…。張り切ってたのに…。

 

 

その後暗夜で爆炎手裏剣くれる人サイゾウも撃破。

 白夜でのサイゾウさんはグレイ引換券的扱いしてましたホントごめんなさい。サイゾウは男キャラの中で15番目ぐらいに好きです。

 

このマップの敵将ユキムラがやけに強かったけれど、武器を暗器から和弓に持ち替えた隙を狙い一斉攻撃で撃破。

章終了後、主人公ら裏切者もろとも自爆しそうになったサイゾウ。自爆はもはやお家芸。しかしそれをサクラとスズカゼが止めに入り、なんやかんやその二人は仲間に。

そしてサクラの臣下のツバキ・カザハナも芋づる式で仲間になり、物語は9章へ続く…。

 今のところハーレムっぽい感じが殆どしない。

 

 

 

 

 

 

とりあえず遭遇戦が3つ自然発生したので消化。

白夜平原・無限渓谷の吊り橋・闇の渓谷。

遭遇戦とはいえ敵レベルはこちらより若干高いのでちょっとの油断が命取りになりかねません。

 

とりあえずモズメ中心に育成。Lv.10まで村人で育てた後に弓使いにパラレル予定。

 

やっとハーレムっぽくなってきたね!

カム男さん、浮かれてうっかり死なないように気を付けてください。

 

遭遇戦のキラマスで白夜の霞刀を取得。あとは武器レベルUP。

おかげでモズメの槍武器レベルがDに上がったので、キャッスルで拾ったツバキの金薙刀を装備できるように。モズメは技が伸びる子なので非常に相性が良い。

といっても弓使いにCCするまでの間だけだけど…。

 

遭遇戦が終わった後に、フェリシアとカム男さんがついに支援S点灯。

しかし今回は大天使エリーゼと結婚したいので無視。なんて酷い男なんだ…。

 

 

 9章 流浪

□勝利条件:制圧

□風…おい…

□カザハナ追い剥ぎ無双

 

 

章開始からリンカが参入。しかしステータスがだいぶ心もとない。

 カゲロウとリンカの支援会話で「技のカゲロウ、力のリンカ」みたいなこと言ってたんだけど成長率鑑みると「力のカゲロウ、どちらでもないリンカ」って感じする。

守備は高いのでもしもの時の壁役にはなる…か?(HPチラ見)

リンカって名前がかわいいからまあいっか。

 

このマップはとにかく一本道が多いので、カム男/フェリシアで壁をしつつ進軍。

風に流されて孤立しないように十分注意しながら進む。

正直ツバキが使えないのは辛かった。 いっそサクラをパラレルして天馬にしてしまおうかと思ったけど回復役が減ってしまうので断念。

あと、スズカゼが出撃できないので宝箱回収をあきらめざるを得なかった。一応3つある宝箱に対して鍵2つは敵撃破で手に入るけど、残り1つは鍵開けがないとムリ。

 

弓兵を見つけたらカザハナで追い剥ぎ。

 

実にいい笑顔である。ちなみにツクヨミはいつの間にか倒してました。ごめん。

 

 敵将フウガの手前でこんな場面が。

f:id:kanakonakonako:20151005125702j:plain→フウガ

茶色の風が吹いてるエリアに入ってしまうとそのまま南(下)に流されて敵のわんさかいる中に孤立してしまうので、奥に居たアクアをカザハナで回収してギリギリ白い風のエリアに。

 

しかし無理矢理フウガの方に進軍したら挟み撃ちに。正直ここが一番ヒヤッとした。

右側にあと何匹か忍者が居たけど、主人公/フェリシアで壁をしつつ撃退。

左は一旦モズメを置いて凌ぐ。何とかロストは避けられたが虫の息に…。

 

とりあえずカム男さんで右の忍者を片づけて→歌うで再行動。モズメをリンカの後衛にして場所交代。リンカ/モズメは残り鬼人だけの右側の壁に。

f:id:kanakonakonako:20151005130802j:plain

カザハナが余ったのでとりあえず避けゲーします。これは正直やらなくてもよかった。

 へっぽこエムブレマーの一面を露呈させてしまった。

 

なんとかピンチを切り抜け、いよいよVSフウガ。

 

30ターンも待たせたのに何も言及してこないのは、やはり大人の余裕というやつなのでしょうか。ところでその首のデカい数珠みたいなの気になる。リンカとおそろい。

 

アクアで再行動させつつ、2ターンで撃破。

フウガさん…足どうなってんですか…

 

 

 

10章 神の声

□勝利条件:制圧

□なんか雪見大福が食べたくなるマップ

タクミ≒ヒロイン

前のマップで足をよくわかんない感じにグネったにも関わらず、優しいフウガさんがパラレルプルフ(以下PP)を落としてくださいました。

ちょうどモズメのレベルが10になったので弓使いにパラレル。

このマップは出撃人数が6人までなので、リンカちゃんはお留守番。

 キャッスルの特産品が翡翠だったので、錬成した青銅の和弓+2をモズメに与える。

ここから怒涛の火力を見せることになるとは…。

この章はどの敵もアイテムドロップあるので優(易)しいです。

特筆すべきこともなく、危なげなくクリア。

 ここでアクアの槍の武器レベルがDになり、手槍が装備可能に。

一応持たせておくが、基本的に歌ってる人なのでいざという時のために。

あと、サクラとカザハナがLv.10に、それぞれスキル幸運の叫び・待ち伏せを習得。

 

 

11章 共闘

 

この章のあらすじをざっくり言うと、サイゾウさんからお助けコールが来たので助けにいきます。

サイゾウ「べ、別に来てほしかったわけじゃないんだからね!」

 

この章何が困るかっていうと、2ターン目までにサイゾウと会話して彼とオロチ・ユウギリの3人を仲間にしないと、敵フェーズでオロチが瞬殺されてしまう

そのうえ足場が悪いので飛行ユニットが居ないと厳しいという現実にぶちあたります。

サクラがLv.10になっていたので、PPを使い天馬武者、そのまま上級職の聖天馬武者に。当初は戦巫女にする予定だったのだが背に腹は代えられない。

 ただこの章から激カワ槍術師オボロちゃんが使えるので戦力はだいぶマシに。

え?タクミとヒナタ?キャッスルでお留守番してますよ!

 

サイゾウ達が仲間になったあとは、オボロ/リンカとカム男/フェリシアでそれぞれ前後の壁役をしつつ進軍。弓が来たらいつものようにカザハナちゃんで追い剥ぎ。

 

 

ちなみにサイゾウは装備を外してオロチと防陣。

この章は青武器(つーか手裏剣)が多かったんで弓使いモズメが大活躍しました。

逆に赤武器(剣)のカム男さんはあまり活躍できず。竜石片手に壁になることぐらいしかできなかったが、それはそれで漢らしいともいえよう。

 

敵将コタロウはモズメとユウギリさんで攻撃。

今回は宝箱も回収できたし人手も増えたので余裕が出てきた。

そして囚われていたカゲロウさんを救出。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kanakonakonako:20151005172514j:plain

 

 

 

 

 

デカい

 

 

皆たぶんカゲロウさんの話聞いてないと思う

おっぱい見てるだけだと思う

 

次回に続く。