オトメナゲヤリ

はみだし女の備忘録&雑記ブログ

【TOEIC】私史上最高のパフォーマンスが出せた直前の過ごし方!

f:id:kanakonakonako:20180809090648j:plain

 

 

こんにちは!オトメです。

7月29日(日)実施の第232回TOEIC公開テストを受験してきました。

 

何だかいつもより出来が良かった気がする…いや、気がするというか確実に良かった!!

 

ネット上では難化、すごく難しかったと騒がれていたようですが、何だか今回はゾーンに入れて自分でも神がかった集中力が出せました。

自己最高スコア更新できたかな?と思えたので、備忘録がてら良いパフォーマンスが出来た勝因を書いておきます。

 

※TOEIC800ホルダー、専攻は語学系以外(社会学)の大学生です。

これまでの経緯はこちらをご覧ください。

www.otome-nageyari.com

 

 

 

 

 

1ヶ月弱前:勉強開始

 

さーて申し込みしたし勉強すっかーという感じで、重たい腰を上げたのが試験日一ヶ月弱前。

今回使用したテキストはこちらでした。

 

特急シリーズ

出る単特急 金のフレーズ

 

言わずと知れたTOEIC単語帳の金字塔。

abceed analytics にて金フレアプリを購入し、最難関の単語をメインに繰り返し勉強していました。 

  

パート1・2特急 難化対策ドリル 

 

模試と並行して日常的に勉強していました。毎日1章ずつがノルマ。

ただ、難化対策と銘打っているだけあって、難易度は本番の試験よりかなり高めです。特にパート2のひっかけが巧妙。

リスニングに自身のある人向けです。 

 

パート3・4特急 実力養成ドリル

 

こちらもパート1・2の難化対策と同じく、日常的に模試周回と並行して行っていました。

試験一ヶ月ぐらい前から、リスニングは毎日やった方がいいですね。 

 

1駅1題 新TOEIC® TEST文法 特急 

 

こちらもabceed analytics にてアプリを購入。

模試を解いていくうちに、part5でのミスが目立ってきたので、弱点補強のために2周ぐらいしました。

  

熟語特急 全パート攻略

 

試験二日前に滑り込みでやりました。

以前学習完了した参考書ですが、ひさびさにもう一周してみました。

パートごとにそれぞれよく出るフレーズがまとめてあり、試験前にやることで効果を発揮するタイプの参考書だなあと感じました。

 

 

模試 

日々のpart別対策に加え、TOEICで重要になってくるのが模試の存在。

公式から出ている問題集を解くのが鉄板ですが……

 

問題の質より量を意識して、あえて非公式かつ難しめのものをやりました!!

 

新メガ模試 1200問 vol.1

 

韓国の有名なTOEIC指導者、キム・デギュンさんによる新形式対応の模試です。

 

2600円で模試が6回出来るのはヤバい……!!

 

ただ、回数が多い分解説がかなり内容薄いです。part3,4,6,7には解答の根拠が示してあるものの、それ以外は和訳があるのみ。

難易度も本試よりやや難し目に感じました。

以上のことから、既にある程度スコアが取れる人向けの模試です。

 

私は本番までにtest1~5までをそれぞれ2回ずつやり、test6は前日に解くために残しておきました。

 

 

 

前日:模試を時間通りに行った

 

メガ模試のtest6を、TOEICのタイムテーブルと同じ時間で行いました。 

 

後はポケモンして遊んでました。

ウルトラホールに潜って色違いを見つける旅に出ていました。

なぜか色チャーレムに愛されていて、累計5匹ゲットしました。もうさすがにおなかいっぱい。

 

その後も読書したりマンガ読んだり自由に過ごしていました。 

ていうか、TOEICのように範囲がない試験に一夜漬けとか無意味なので、ここまで来たらあとは普通に過ごすだけです。

 

23時前にはお布団に入り、ぐっすりと眠りました。

f:id:kanakonakonako:20180729200312p:plain

 

 

当日:めっちゃ寝て朝ご飯を遅めにモリモリ

f:id:kanakonakonako:20180729204025j:plain

朝の過ごし方

朝7時半ぐらいに起床しました。

起きぬけにちょっとストレッチして、紅茶とサンドイッチをひとつつまみました。

f:id:kanakonakonako:20180729191650p:plain

朝ご飯をもぐもぐしつつ、テレビをつけてポケんちを観たらポケモンがやりたくなったので、ポケモンしてから10時ぐらいに家を出ました。(自由)

ちなみに家から会場へはドアツードアで1時間弱の距離です。11時に出れば開場ぴったりに間に合うのですが、もう一度朝ご飯を食べたかったので早めに出発

最寄り駅のマックで2度目の朝ごはんを食べました

メニューはソーセージマフィン、サラダ、アイスカフェラテです。

メガ模試の解答だけ持ち物にいれてたので、ご飯を食べつつpart5で間違えたところやリスニングのスクリプトを聞き流していました。

 

11時ぐらいにマックを出て、駅中のコンビニでガムを買いました。ガムを噛むと眠気が吹っ飛ぶからです。

TOEIC界隈でよく聞くのは「エナジードリンクを飲んでドーピング」という話ですが、私はあまりやりません。

普段からエナジードリンクを飲み慣れていないということもありますが、利尿作用がきついのでトイレ行きたくなるんですよねぇ。

  

会場到着~試験開始まで

12時10分に会場着。

どうでもいいんですが、隣の人がめっちゃ美人でした。

受付を済ませ、ロビーでガムをくちゃくちゃしながらメガ模試のスクリプト聞いていました。

試験説明が始まる12時半ギリギリにおトイレ行き、教室へ戻る。

 

余談ですが、試験中の水分補給が可能になりました。

アナウンスにも注意事項が追加され、「体調不良等により水分を取りたい場合は挙手、監督立会いの下で水分補給を認めます」だそうです。

熱中症で倒れられたら大変だしねぇ……。

 

 

試験開始!

一度も眠くならずに解ききることが出来ました。

私はいつもpart3の後半で集中力が切れがちなのですが、しっかり意識を保てていました。

模試を何度もやって、自分の集中力が切れるところを把握しておくのって大事ですね。

リーディングもpart5→6→7とこなし、10分も時間を余らすことが出来たので、part5に戻って答えを再確認しました。

(ここで2つも凡ミスを発見。あぶねー。)

実は、練習の時はリーディングの後半で集中力がなくなるのを危惧して、part7のトリプルパッセージ問題(つまり最後)から着手していました。

しかし、マークシートずらしがちだったり、正答率がそこまで変わらなかったりするなど、色々と作戦に問題点が出てきたため、普通に頭から解くようになりました。

日頃から模試をやると、こういった試行錯誤が出来るので本当にいいですよ。

模試、やりましょう。(強調)

 

ちなみに隣の美人は爆睡していました。かわいい。

 

 

 

私が考える勝因

f:id:kanakonakonako:20180729201953j:plain

まだスコアが出ていないので「勝った」かどうかは不明ですが、一応今回上手くいった要素についてまとめておきます。

 

まず、難しめの模試をひたすら周回したのがよかったのかなと考えます。

ある程度英語の文法や語彙力があるなら、TOEICの問題形式に慣れたほうがスコアは伸びやすいです。

 

次に、直前は無理にガンガン勉強せずに、模試だけやって後は普通に過ごしたことが功を奏したと考えています。TOEICって付け焼刃無理ですからね。

こうしたら、いい感じに肩の力が抜けたので、多少なりとも遊んだり運動したりすることをおすすめします

そうすると夜もよく眠れるので、次の朝はぱっちり目が覚めます。試験日の体調でスコアが50は上下すると言っても過言ではないです。睡眠時間には本当に気をつけましょう。

 

 

TOEIC直前のポイント

本番と同じ時間配分で模試をやる

前日、当日朝は勉強し過ぎずリラックス

睡眠・食事をしっかりとって、眠気をコントロール

 

 

地の英語力も大事ですが、直前の過ごし方でもスコアがだいぶ変わりますよ!

 

 

 

 

TOEICおすすめ通信講座の詳細はこちら⇒もうひとりで頑張らない。TOEICオンラインコーチスタディサプリENGLISH